Loading...

XcodeとInterfaceBuilderをいったりきたり

ちょっとわかったこととか
MVC(モデルービューーコントローラ)で考えること。
XcodeとInterfaceBuilderのふたつの開発ツールをいったりきたりで開発していく。


Xcodeでコントローラを追加。
そのUIを変数にして、IBOutletとつけるとInterfaceBuilderで認識してくれる。
IBOutlet UIButton *button;
IBOutlet UITextField *text;


IBActionと返り値にするメソッドを追加すると、InterfaceBuilderで認識してくれる。
- (IBAction)ok{
NSLog(@"*** OK!!! CLICKED!!");
[text setText:@"しげげです。!!"];
}


以下、整理されていない自分メモ
InterfaceBuilderで、MainWindow.xibを編集すると仮定します。
[Tools]-[Library]
でライブラリの画面をだして、ControllersからObjectを選んでドラッグしてxibに追加して、object identyでXcodeで追加したコントローラがでてくるって感じ。
インスペクターでアウトレットをUIのものとむすびつけていく。
線をひっぱていくようにしていくのがおもしろい!!
まずInterfaceBuilderでUIを配置しておいて、Xcodeでコントローラを作成って感じなのかな。
リアクション: 
xcode 171207178196641349

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS