Loading...

あああアンチエイリアス - OpenGLES2

cocos2dです。
とりあえず現時点での最新版つかってます。 ちょっとしたメモ
CCLayerのdrawをオーバライドしていろいろ自前描画できる。
で、なんだかOpenGL ESを使って描画するうんぬんでよくわかってないのですが。
サンプルとかで、
glEnable(GL_LINE_SMOOTH);
とかあるのですが、これが効かないというよりコンパイルできない。
最新のcocos2dはOpenGLES2をつかってるみたいで、ヘッダーファイルにはGL_LINE_SMOOTHがない!?
なんとか、アンチエイリアスをかけるためにははじめに下のようなコードで設定しておくといいっぽい
※試行錯誤した結果なので自信なし
マルチサンプリングというの大事ぽくて、depthFormatが0がいい感じ。
CCGLView *glView = [CCGLView viewWithFrame:[window_ bounds] pixelFormat:kEAGLColorFormatRGBA8 //kEAGLColorFormatRGB565 depthFormat:0 //GL_DEPTH_COMPONENT24_OES preserveBackbuffer:NO sharegroup:nil multiSampling:YES// YES anti alias? numberOfSamples:1];
リアクション: 
opengles 1287291601699246563

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS