Loading...

罫線について ー えくせる

IT業界ないとこまるであろうエクセルです。IT業界だけでなく、いろいろな業界でもエクセルないと困るんだろうなー。
代替えがいろいろあるよといわれそうですけど。。。
一時期、エクセルが大嫌いでしたけど、いま、ないと困ります。 でも、エクセル脳になっちゃうとまずいかなと思いますけど。

参考
Office TANAKA - Excel Tips[下二重罫線を消さない]

エクセルの罫線で、ふと気がついたことのメモです。常識でしょうけど。
下のように、最初の行に項目名を入れて、そのセルの下に二重線、で周りを太線でという見え方のよくありそうな組方。

データ行のセルをぴーってコピーするとデータ行の先頭、最後から二重線、太線がとれたり、逆にその属性のまま、他のセルにコピーしたりしてしまったりします。


まあ、単純に罫線をつける位置に気をつけるだけで、いいのですが、気がつくまで、かなり時間をかかりました。 二重線の場合は、項目名の下につける。太線は、テーブルを囲んで太線をつけるのではなく。外からつけるといいですね。 えーと、下の赤線で囲んだところで、罫線を設定するということ。

たいしたことじゃないけど、毎回設定しなおすだけで、数秒時間とられるから。。。いまさらだけど。。。ふー。
リアクション: 
エクセル 7444845434572420642

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS