Loading...

「文章」を「ヘボン式ローマ字」に変換ツール(β)

「文章」を「ヘボン式ローマ字」に変換するツールを作成しました。


フロントエンドは、「Angular.js」
バックエンド(こういう言い方が正しいのかな?)は「Google App Engine」(java)です。
です。

とはいっても入力された値をボタンクリックのトリガーで投げて結果を表示させているだけですが。

処理は単純で、プログラマメモ2: 日本語の文章をローマ字に変換したいなと。- javaでやったことをうしろでさせてるだけです。

kuromojiすばらしいですね。気軽に形態素解析できます(自分はこの分野には疎いのですが...)。

そもそも、プログラムの変数名とか、クラス名とか、DBのテーブル名を、和名を変換してローマ字にして、長ければヘボン式で変換というの手作業でやっていたのが作成動機ですが、多量に変換したいものがある場合ちょっとは助けになるかなと。

さらにいうと、母音を抜いて短縮するのもやってみたいかな。

現時点での問題点は、ボタン連打できてしまうのと、ボタン押して動いているかどうかよくわからないというのがあるののと、エラーになった場合の通達が不明というのがあるので、改善できたらいいかな。



リアクション: 
日本語 3346829410527600965

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS