Loading...

[設計]設定ファイルについて

いつものごとく考えがまとまっていないけどメモ

ある設定をする際に
idxxxx.xml というファイルがたくさんあって、このidxxxx.xmlファイルは何かしらの処理が記述されている。

このidxxxxはユニークで、処理の単位をあらわしている。利用する側、idxxxxを指定して処理を行うという仕様となっている。

そうすると、きっとディレクトリに格納されているidxxxx.xmlファイル群はきっとこんな感じだろう。

id0001.xml
id0002.xml
id9999.xml

それで、いやなのは、この格納されている設定ファイルとidをむすびつけるための設定ファイルが存在すること。

たとえばそのファイルの内容は、こんな感じ

id0001=prop/id0001.xml
id0002=prop/id0002.xml
id9999=prop/id9999.xml

いやな理由は、2重の理由で問題が発生する可能性があること。
1.設定ファイルにidとxmlファイルの組み合わせがまちがうこと
2.どちらにか定義されていないかの判断しなければならないこと

僕がいらないと思うのはこのidとxmlファイルとの連携を行う設定ファイル。
だって、idxxxx.xmlファイルのファイル名がidであることを表現できるなら、ある特定のディレクトリにはこの処理ファイル群があることを決定できるじゃんというわけで。

たいしたことではないけど。


 
リアクション: 
設定ファイル 7632736976406455101

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS