Loading...

縦持ちか横持ちかそれが問題だ。RDBのはなしではない。

縦持ちか横持ちかそれが問題だ。RDBのはなしではないです。

エクセルで項目名を縦にずらずら並べてデータを列で表現するか、横にずらずら並べて行でデータを表現するか、というはなしです。

ここでは、項目を縦に並べていくのを縦持ちとし、横に項目名を並べていくのを横持ちとします。

※横持ち、縦持ちって解釈の仕方によっては、データを縦につみあげていくのが縦持ちとかいう解釈もありえるか。。。

古いエクセルのバージョンだと、
お仕事でテストデータつくるさいに、カラム数が多いテーブルを横持ちで表現すると、256の制限でつくれない場合がある。
かといって行がたくさんなデータが縦持ちだと表現できない。。。

それで、じゃどっちなのさと言いますと、横持ちは、モニタで表示される項目数が少なくなるので、いやだという話。数件のデータをつくるなら俄然縦持ちで。

俯瞰できないような表現方法ってよくないと思うんだよね。

もちろん一長一短はあるけど。




 
リアクション: 
雑記 1314062792161696971

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS