Loading...

フェードアウト - 消えてなくなってしまうもの



Javaです。画面をフェードアウトです。
最近消えてなくなってしまうものに興味があります。

mac osxですと、Window自体を透明にしてそれに描画する際に、AlphaCompositeを使って透明度をたかくしていくというアプローチをとっています。

windowsの場合、現状のJavaだとpure javaだと厳しそうです(やり方教えてほしい!!)。なので、wicocoというライブラリ
使って、描画するたびごとに、windowの透明度を設定するという方法をとりました。

注意点は、paintComponentでの描画処理の際にclearRectすることですかね...
この時での注意点、wicocoで、Win32FeatureManagerのsetVitrificationByColorKeyを使う場合、clearRectで使われるbackgroundカラーと背景を抜く色を同じにしておくこととか。

こういった効果をアプリケーションに取り込めると、ユーザの作業を中断させず関心を惹くということができるかなと考えています。

突然消えるのではなく、消えることがわかっているのでユーザはびっくりしないかなぁと。

リアクション: 
インタラクション 1676986102403367056

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS