Loading...

501を6ラウンド(18ダーツ)以内におわらせるっていうのは?

ダーツです。この半年ソフトダーツにはまってます。インターネット時代ですので、ネットワークで対戦できて非常に燃えます。
サーバーに記録されるので、自分の成長具合が確認できて、おもしろいです。

ちなみに、ソフトダーツの世界にもプロ制度がありました。
まずプロになるためには実技試験を受けないといけないようです。

ゼロワンというゲームの501を6ラウンド(18投)で終了させないといけません(もちろんマスターアウトで)。

501を18ダーツで終わらせるにはどれぐらいの実力が必要なのか疑問に思ったので、簡単に計算してみました。

一投げあたりの値は最高で60(20のトリプル)以上はありえないので、PPDが60以下実際の有効値になると思います。
最低でも平均して、一投げあたりの値が27以上ないといけない感じです。
クラス分けですとA10(PPD:28)ぐらいないとプロ試験はむずかしそうな気がします。

ROUND1(throw:1) PPD:501 501
ROUND1(throw:2) PPD:250 500
ROUND1(throw:3) PPD:167 501
ROUND2(throw:4) PPD:125 500
ROUND2(throw:5) PPD:100 500
ROUND2(throw:6) PPD:83 498
ROUND3(throw:7) PPD:71 497
ROUND3(throw:8) PPD:62 496
ROUND3(throw:9) PPD:55 495
ROUND4(throw:10) PPD:50 500
ROUND4(throw:11) PPD:45 495
ROUND4(throw:12) PPD:41 492
ROUND5(throw:13) PPD:38 494
ROUND5(throw:14) PPD:35 490
ROUND5(throw:15) PPD:33 495
ROUND6(throw:16) PPD:31 496
ROUND6(throw:17) PPD:29 493
ROUND6(throw:18) PPD:27 486
ROUND7(throw:19) PPD:26 494


public class Test501_finish {

public static void main(String[] args) {

final int i501 = 501;
for(int i=1;i<=19;i++){
int d = (i501 / i);
System.out.printf("ROUND%d(throw:%d) PPD:%d %d %n", (Math.round((i / 3d)+0.4d)), i, d, d*i);
}

}

}
リアクション: 
ダーツ 1366615577773773753

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS