Loading...

[delphi]タスクバーのボタンを非表示にする

Win用でしか動かさないものをJava + SWTで作成していての悩みは、配布です。
まず、Javaが入っていることを気にしないといけないこと、あとexeを叩くことになれてる人が、jarをクリックしたがるとは思えないい、exe4jとかつかってjarをまとめてexe形式にしても、サイズが大きくなってしまうこと。
ネイティブアプリだと数10Kのものが、javaだとjarを考えずにまとめると、数Mとか。。。。

Delphiでタスクバーに表示させない方法をさがしていて、すぐにみつかるのは、SetWindowLongを使うものですが、いまいちよくわからなくて、他に方法がないかなと、調べていたら、下記の記事ですぐにできました。


 
具体的には、
Application.ShowMainForm := False;


まあ、ほんとはこれからタスクトレイに表示させたいのですが、この方法のあといろいろやらないといけないようですが...


こんな感じでテストコード。

program Project1;

uses
Forms,Windows,
Unit1 in 'Z:\for_win\delphi_proj\@research\タスクトレイ\001\Unit1.pas' {Form1};

{$R *.res}

begin

Application.Initialize;
Application.MainFormOnTaskbar := True;
// この行を追加
Application.ShowMainForm := False;
Application.CreateForm(TForm1, Form1);
Application.Run;
end.
リアクション: 
タスクトレイ 2148912714059798652

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS