Loading...

固定長の長さのデータベース名、カラム名の威力

いまさながら名前の長さをそろえることは大切だなと思ったしだい。

視認性があがるのはもちろんだが、コピペプログラムをするときにその威力を発揮するのだなと。
カラム名は、用語を統一しておくのはもちろんのことだけど、テーブル名+名前にしておくと、結合したときにわかりやすいのかなと。
あと、積極的に略語を使ってもいいかな。
発音できなくても意外と人って音読みしてるんだよね。不思議だけど。
 でも数字を多用するのはNGかな。

さらにいうとテーブル定義書とか、エクセルで処理するときにストレスなく扱えるようになっていないとだめ。コピペしやすくて加工しやすいと一人で作業していても大量のものをあつかえる。横並びで作業しやすいようなドキュメントが一番だと思う。個々のドキュメントに差があると横並びで加工しずらくなるので、ドキュメントに個性が必要なものとそうでないものをわけておくとよいかもね。
リアクション: 
名前 8080909154599455401

コメントを投稿

ホーム item

このブログを検索

Random Posts

Popular Posts

Labels

ADS